見つける力を

どうしてこんなことに時間を費やさなくてはいけないのだ、と家事のいくつかが辛くて雑にしていた時期があります。



自分がやりたいことの時間がとれない、ともがいていた時期があります。



どうしてわたしばっかり、と拗ねてこじらせていたときもありました。



すべて経験したからわかったことがあって、それは《すべてのことを楽しみ、よいところを見つけ、感謝する力》が自分をしあわせにするのだということです。


もっとはやく知っていたら、と嘆くような気持ちがわいてくる時もあるけれど、こればかりはどうしようもないですね。


いいところを見つける、というのはちょっとしたゲームのようです。


人生には失敗はなくて、経験を積んだと捉えるようにしています。


だからこそ次は、これからはどうするかどうしたいか、自分に問い続けながら、日々の選択をするというのを繰り返しながら年を重ねていこうと思う最近です。

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示